Forever Loop.

Trouble Busters

『桜 EP』「桜」/コブクロ

从这学期一开始,不仅我自己,周围的小伙伴们都在一次次的感叹:“怎么时间过得这么快!”。一眨眼,距离开学已经过去快两个月了,稍微查证了下,如果一个人觉得时间过得飞快似乎是日常生活忙碌的一种体现,但是来自我身体以及心理上的疲惫感却让我却只觉得过去了几天而已。真是奇妙,分からない。

那么我最近忙碌么?确实忙碌,不仅仅随着年级的提升,专业课的到来,个人课外的充电学习,偶尔的兼职工作,还有开始一个人住以后带来的各种闲杂,各种各样的事情都要靠自己去完成……也许是因为自己又成长了一些?谁知道呢。不过尽管最近比较忙碌,但是却有一种“好事多磨”的感觉,各方面都取得了不错的成绩,过得也还算幸福。

加油!相信这个世界在持续变得更好。

本回带来的是コブクロ在 2005 年发售的专辑《桜 EP》中的“桜”,偶然在一个节目中听见,觉得非常适合近时的心境,便想分享一下。

题外话:Thoughts on pathfinding 正在翻译中,近期会发布新的章节,敬请期待。

跳转之后可见歌词。


作词 小渕健太郎 作曲 黒田俊介

※名もない花には名前を付けましょう
この世に一つしかない
冬の寒さに打ちひしがれないように
谁かの声でまた起き上がれるように※

土の中で眠る命のかたまり
アスファルト押しのけて
会うたびにいつも 会えない时の寂しさ
分けあう二人 太阳と月のようで
実のならない花も 蕾のまま散る花も
あなたと谁かのこれからを
春の风を浴びて见てる

△桜の花びら散るたびに
届かぬ思いがまた一つ
涙と笑颜に消されてく
そしてまた大人になった
追いかけるだけの悲しみは
强く清らかな悲しみは
いつまでも変わることの无い△

无くさないで 君の中に
咲く Love…

街の中见かけた君は寂しげに
人ごみに纷れてた
あの顷の 澄んだ瞳の奥の辉き
时の速さに汚されてしまわぬように
何も话さないで
言叶にならないはずさ
流した涙は雨となり
仆の心の伤いやす
人はみな 心の岸辺に
手放したくない花がある
それはたくましい花じゃなく
儚く揺れる 一轮花
花びらの数と同じだけ
生きていく强さを感じる
岚 吹く 风に打たれても
やまない雨は无いはずと

(△くり返し)

君の中に 仆の中に
咲く Love…

对了,我换了 Sony Xperia Z3,感觉好棒捏!

评论

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.